No.45 70年10月6日〜「変な友だち」〜関連 投稿者:過去ログより・・・ごんべ 投稿日:2005/07/03(Sun) 12:46 [返信]


[373] ご無沙汰してます。番組のお話をその@ 03/04/19(土) 00:36 鴨志田智啓
ごんべさん・・・大変ご無沙汰していました。どうしても抜けられない用件があったので、書き込み出来ませんでした。徐々にではありますが、番組の内容を書き込みます。
本日は、昭和45年10月6日から27日にかけて放送した。変な友だちから最後の手品の回について、記憶をたどりながら紹介したいと思います。
ミッチーの経営する喫茶店に、使用人のヨネちゃんの友だちの高木君(名前は失念してしまってスミマセン)が、働きはじめます。この高木君変な癖があって、お客に出す水をお客に出す前に、自分で飲んでしまうという癖がありました。それが何回となく続いたので、さすがのミッチーのお母さんもこれには、困ってしまいます。しかし、友だちのヨネちゃんの計らいで何とかその場は収まることになりました。
その後、高木さんとは、いったい何者だろうと、てっちゃん・ミッチー・ゴロちゃん・チューくん・アーコが話していると、ドイトレさんがてっちゃん手紙だといって、てっちゃんに差し出します。それを見たてっちゃんは、急に表情が変わるということで、第1回目は終わります。次の2回目は、途中しか見ていないので覚えていないのですが、突如てっちゃんが、5人といっぴきをやめてしまいます。ミッチーがまた、四人といっぴきになっちゃったかというセリフをはいているのを覚えています。高木君は、相変わらず、変な癖が直ることはなく、さすがにミッチーのお母さんもやめてほしいと言ってきました。そんなある日、この辺はうる覚えで申し訳ありませんが、マーブルチョコレートの中から、5万円が出てきました。これは、どういうものなのか、と、ミッチーたちが話していました。金庫破りかと思いますが、三十万円が盗まれた事件があったのを警察がかぎつけていました。その事件の後高木君が、ミッチーの店に雇われた時と近いということを、ミッチーたちは、思っていたようです。最後の手品の前の回に、高木君のお兄さんとなるの人物が現れます。高木君の兄のたかぎまもると申します。君を引き取りに来た一緒に帰ろうというセリフをいっていたのを覚えています。最後のナレーションで、たかぎまもるという人は、本当に高木君のお兄さんなのだろうか、それは、来週でという形で終わります。「最後の手品」の回で、高木君は、皆と別れ際に、ミッチーたちにマーブルチョコレートを渡します。そして帰ろうとすると、兄と称するたかぎまもるの態度か豹変し、私はこの兄ではない、この高木は、金庫破りで盗んだ30万円を、独り占めにしたやつだ、といいいます。これを捕まえようと、まずヨネちゃんがすきをみて、たかぎまもるに飛びかかりますが、所詮素人、あっという間にたかぎまもるに叩きのめされあえなくダウンしてしまいます。残るは、ミッチーの母親と四人といっぴきです。そこでまもるは、「さあ30万円はどこにかくしたんだ」と高木君に詰め寄ります。絶対絶命の時、ドイトレさんが、コーヒーを飲みに現れます。ミッチーのお母さんが相手に現れ、高木たちは、裏に隠れて様子を見ていました。その間にミッチーたちは、高木の撃退を考えていたところ、たまたま台所にコショウがあったので、それを振りかけようと、ミッチーたちの手にそれを振りかけていきます。チューくんの番になったら、チュー君が、ハックションとくしゃみをしてしまいます。その時高木が怖い顔でにらみつけましたが、ドイトレさんは、気がつくことはありませんでした。ミッチーのお母さんも、お店のマッチでドイトレさんに助けを求める文を書いていました。(下へつづく)



No.46 「変な友だち」〜関連 投稿者:過去ログより・・・ごんべ 投稿日:2005/07/03(Sun) 12:46


(上からつづく)
ドイトレさんが、「元気のいい5人といっぴきの諸君はどうしたのかな」というとミッチーのお母さんは、「たぶん外に行っているのでしょう」といいます。ドイトレさんは、いつもなら5人といっぴきの元気な姿が見られるのに残念だなといいました。ミッチーのお母さんは、これをどうぞといってマッチをドイトレさんに渡します。それでは失礼と
ドイトレさんが去ったいたとき、マッチを持っていくのをわすれてしまいます。たかぎが「奥さんこれは何のまねだ」といってマッチを取り上げたのですが、マッチを忘れたドイトレさんがすぐ戻ってきて、たかぎもまぬけなことにそのマッチをミッチーのお母さんに戻したのです。ドイトレさんに、渡すことが出来ました。また去った後、たかぎも、わかったのか、「ははあーなるほど、君たち先程のチョコレートを返してもらおうか」といってミッチーたちは、そのチョコレートをたかぎに渡します。

374] ご無沙汰しております。番組のお話そのA 03/04/19(土) 00:37 鴨志田智啓
たかぎは、「うーんおりこうさんだねー」それを受け取った瞬間、ミッチーたちは、一斉にたかぎめがけて胡椒を投げるのでした。そしたら、たかぎを裏の倉庫に押し込め、ミッチーのお母さんが警察に連絡したと同時にドイトレさんが、駆け込んできて、警察をつれてきて、たかぎを逮捕しまします。ミッチーたちは、同罪で捕まった高木君に励ましの手紙を書くのでありました。エンディングのナレーションも今度はどんな手品を見せてくれるかな、という言葉で終わります。
さて、ミッチーの母親役の島田さんは、たしか、「これが青春だ」の藤木悠さん演じる。左教頭の奥さん役で出演されていましたね。同じ方が出ていたので印象もあります。今日は、この回のお話をさせてもらいました。もし違うというご指摘があれば、訂正よろしくお願いいたします。





 


Powered by WebSpace