No.93 71年5月11日放映「ふしぎな写真」関連 投稿者:過去ログよtり・・・ごんべ 投稿日:2005/11/13(Sun) 04:03 [返信]


No.284
番組の紹介いたします。
投稿者---鴨志田智啓 (Mon Oct 31 22:56:48 2005)

今日は、昨日は歴史の研究会で発表してほしいと頼まれまして、
その発表をしていました。やっと終わりまして、一段落しましたので、
久々に、番組の紹介をしたいと思います。もとより記憶違いのことがあると思いますので、いつでもご指摘訂正よろしくお願いいたします。

そのA ふしぎな写真編

 次に、5月11日から5月22日にかけて放送しました。
「ふしぎな写真」から「同情はしない」をお話します。
たしか、ある神社『熱田神宮』だったと思いますが、そこで、ミッチの知り合いの青年に、ミッチ・サブちゃん・チュウ君・アーコ・又ちゃんの集合写真をとってくださいと、頼みシャッターを切る瞬間、青年が「うん」という表情をして、シャッターを切りました。出来上がった写真を見たら、後ろに何かうつっていました。ミッチたちは、心霊写真のように気味悪がっていましたが、それからしばらくして、町に万引き事件が頻繁に起こるようになりました。それから、この写真と万引き事件が同結びつくのかは、ちょっと記憶がなく申し訳ないのですが、その中で、ミッチが裕福なお嬢さんと知り合いになり、お嬢さんが店にいるときに商品がなくなるということから、ミッチは、このお嬢さんが万引きをしているということに感づきました。
 この次のシーンはよく覚えているのですが、ミッチがお母さんに新聞を見せるシーンからです。

 ミッチ・・・お母さんこれを見て(新聞を見せる)。
 ミッチお母さん・・・なになに、新聞を見る。「最近巷では、万引きが多くはやっています。しかし、犯人を見ると、貧しい人よりも裕福な人が万引きをしている人が多いことがわかった」。
 と万引きの記事に見入っているシーンを覚えています。
ミッチはその後、そのお嬢さんを見つけ、後をつけます。
そして、化粧品店に入ったお嬢さんは、次の瞬間、化粧品を口紅を万引きするのをミッチは見てしまいます。
ミッチ・・・「あっという表情をする」
その後、ミッチは、お嬢さんの後をつけ神社の境内まで言って、お嬢さんはミッチの存在に、気がつきます。
お嬢さん・・・見たはね。
ミッチ・・・でも、どうしてこのようなことをするのですか。
お嬢さんとミッチは神社のベンチで話をする。
お嬢さん・・・私の家は、何でも手に入ることができた。でも、私はなぜか       満たされなかった。ある時、駄菓子屋にいきたいと思い、私       は文房具が買いたいといってうそをつき、お金をもらって、
       駄菓子屋さんへいった。そこで、ものを買えば、親にばれる       と思い、お金があるのに、商品をとった・・・
ミッチ・・・ でも、それはいけないことです。お金があれば、ちゃんと買       えばよいことではないですか。
といって、ミッチとお嬢さんは、商品を返しに化粧品店に戻り、警察に行った記憶があります。これこそ、NHKらしく教育的配慮をした。作品だなと思ってみていました。ただ、一つ思ったことは、お金があって、裕福ならば人間は幸せになると思っていたのですが、どうもそうではないのですね。どういうことが幸せなのか改めて考えさせられる今日この頃です。





 


Powered by WebSpace